イオンモバイル、月額1500円のIP電話「050かけ放題サービス」

2016.7.25 17:21配信
「050かけ放題サービス」を7月26日からスタート

イオンリテールは、MVNOの携帯電話サービス「イオンモバイル」のオプションとして、税別月額1500円のIP電話による通話定額サービス「050かけ放題サービス」を7月26日から提供する。音声通話プラン契約ユーザーだけではなく、データ通信プラン契約ユーザーも利用できる。

「050かけ放題サービス」に申し込み、専用アプリ「050IP電話」から発信することで、24時間、回数無制限、かけ放題で音声通話を利用できる。050から始まる専用番号が付与され、国内の固定電話、携帯電話・PHS、IP電話宛てに発信できるが、緊急電話や国際電話、ナビダイヤルは利用できない。

IP電話のため、通話時にはパケット通信を使用し、海外滞在中もWi-Fi経由で利用できる。ただし、5時間以上連続で通話すると、自動的に切断される。初期費用として、加入手数料1000円が必要で、初回請求時に合算される。

イオンリテール住宅余暇商品企画本部デジタル事業部の橋本昌一事業部長は、「時間を気にせず電話をかけたいというニーズが、全ユーザーの4割程度ある」と説明。例えば、データ通信の2GBプラン(780円)と「050かけ放題サービス」を合わせると、月額2280円でデータ通信とIP電話による通話定額サービスを利用できるとアピールした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング