大人気の「すみっコぐらし」より、“しろくま”と“ ぺんぎん? ”が和菓子に。

キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」から、『食べマスすみっコぐらし』が、2019年11月12日(火) より全国のファミリーマートのチルドデザートコーナーにて販売されます。

「すみっコぐらし」のキャラクターより、 さむがりでひとみしりの“しろくま”と、 自分がペンギンなのか自信がない“ぺんぎん?” を和菓子で表現しました。

すみっこが大好きな2匹らしく、 ちょこんとした姿がなんとも可愛らしい商品です。

「 食べられるマスコット」の名の通り、 2キャラクターそれぞれのチャームポイントをぽってりとした“ 練り切り”で表現。

“しろくま” は白いからだにピンクの耳、“ぺんぎん? ” は黄緑のからだに白いおなか、黄色い足とくちばし。

どちらもからだの前で両手を合わせ、 つぶらな瞳ですみっこに佇んでいる様子を再現しています。

 

中の餡の味は和菓子ならではの繊細な味わいを残しつつも、 彼らの色合いにちなんだみるく味(しろくま)、りんご味( ぺんぎん? )の2種類。

味だけでなく見た目も楽しむことができ、 思わず2体揃えて写真に収めたくなるフォトジェニックな商品です 。

ぴあ×グッドスマイル ロジスティクス&ソリューションズによる、アニメやゲーム、2.5次元といった”キャラクターたち”を軸にした記事・リサーチ、動画、ストリーミング放送などの、さまざまなコンテンツを展開する新サイト。