Kもハマッた!? U-KISSケビンの“これはモテる”ポイントって?【取材こぼれ話】

U-KISSからふたり目のソロ・デビューを果たしたケビン。ダブルタイトル曲となるシングルでKとコラボの実現も。発売中の本誌ではふたりの年の差トークを掲載。WEBでは本誌未掲載のこぼれ話をお届け!

ケビンとK
拡大画像表示

WEB「韓流ぴあ」で、「ケビン(from U-KISS)のナンでもBEST」を連載中のケビンさんが7月6日、ソロ・デビューを果たしました!

ダブルタイトル曲となるシングルは、カッコいいダンス曲『Make me』と、日本で活躍する韓国アーティストの大先輩、シンガーソングライター、Kさんとのコラボ曲『Out of my life feat.K』です。

発売中の雑誌『韓流ぴあ 8月号』では、お互いのアーティストとしてのリスペクトが感じられるケビンさんとKさんの年の差トークを掲載。ぜひ、雑誌もチェックしてくださいね。Webでは本誌に入りきらなかったエピソードをご紹介します。

Kさんと一緒にインタビューに応じてくれたケビンさん。U-KISSからは、リーダーのスヒョンさんに続いて、ふたり目のソロ・デビューです。スヒョンさんはソロデビューが決まったとき、お母さんに「何でスヒョンなの? ケビン君じゃないの?」と言われたと語っていましたが、ケビンさんは「スヒョンさんが先にソロデビューしたのは当たり前です。年上だし、歌が上手いし、日本語もぺラぺラ。ひとりでインタビューに答えてる番組を見て、プロだな~って思いました」とリーダーをリスペクト! メンバー愛が感じられます。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント