渡部篤郎、初の着ボイスが配信に!

2012.5.23 18:7配信
『外事警察 その男に騙されるな』 (C)2012「外事警察」製作委員会

映画『外事警察 その男に騙されるな』が6月2日(土)から公開されるのを記念して、主演の渡部篤郎が演じる住本健司の着ボイスが本日から配信されている。

その他の写真

本作は、国際テロ捜査を専門に行なう諜報部隊“外事警察”の知られざる活動を描き、話題となったドラマの映画化。ドラマ版に引き続き、渡部は“公安の魔物”と呼ばれる冷酷非情な主人公・住本を演じている。

お笑い芸人による渡部篤郎のモノマネなど、今密かなブームとなりつつある俳優・渡部篤郎だが、彼の着ボイス配信は自身初の試みだ。配信内容は、劇中に登場する住本のセリフ「他人(ヒト)の国でやりたい放題だな」「作業中止だ! いいから電話に出ろ!」「あんたはもう後戻りはできない。電話にでるしかないんだよ!」「次の作業内容をメールで送った。報酬は倍だ」など全部で6パターンあり、映画に合わせたユニークなものとなっている。

【フィーチャー・フォンの着ボイス 概要】

『外事警察 その男に騙されるな』
6月2日(土)より全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング