2回目のデートはココを押さえて! 彼の気持ちをグッと引き寄せる4つのポイント

2016.7.31 6:30

気になる異性との2回目のデート。「このデートでなにも進展しなかったらどうしよう?」と不安になる人も多いかと思います。そこで今回は、2回目のデートで彼を離さないために“押さえておくべきこと”をご紹介します。

SAYA151005398060_TP_V

気になる異性との2回目のデート。

1回目のデートでは、無事に合格点をもらえたようで、ひとまず安心。でも「2回目のデートでなにも進展しなかったらどうしよう?」「次で嫌われてしまったら…?」と不安は尽きないことでしょう。

今回は、2回目のデートで彼を離さないために、やるべきことをご紹介したいと思います。

1回目のデートでの覚えているコトを、さりげなく会話に混ぜる

1回目のデートが楽しかったからこそ、2回目のデートに繋がっているはず。1回目に楽しかった話や、彼が言っていたことをさりげなく会話に出してみましょう。食べ物のことでも、趣味のことでもなんでもいいと思います。

例えばご飯に茄子が出たら「○○くん茄子好きって言ってたよね。」と、ポツリとでも言うことで、「話をしっかり聞いてくれている子なんだな」「しかも、そんな小さなことを今日まで覚えてくれていたんだな」と、男性は喜んでくれること間違いなしです。

1回目のデートで映画の話が出て、そのジャンルの映画を見たりしてきたなら、さらに上級者かも。「あの映画好きって言ってたね!似てるジャンルで、これが面白かったよー。」というと、盛り上がったまま、映画の貸し借りや、映画デートなどの「次」につなげることもできるので、できるだけ1回目のデートを活かしましょう。

1回目にはしていない話題を入れることで新鮮さを出す

1回目は、自分や彼の自己紹介がてら、仕事の話や学生時代の話、当たり障りのない食べ物の話などをすることが多いと思います。これまでの恋愛話を少しするかもしれません。

2回目デートは、前回よりくだけている分、何の話をするかも決めずに丸腰で望みがちですが、そうすると同じジャンルの話の繰り返しになってしまう可能性が高いです。そうなってしまうと、「この子の知らないところはもうないのかな」と興味を失われてしまう可能性が高いです。

だからこそ、今度は趣向を変えて将来の話など、真面目な話をしてみるのもいいですね。「一緒にいると話題が尽きないな」と彼はあなたにますます興味が沸くことでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント