【ご当地アイス】現地にいかなくても食べられる! アイスマン福留イチオシ「厳選!アイス」食べ比べレポ

今じわじわと注目され始めているのが、「ご当地アイス」! アイス評論家、アイスマン福留は 選ばれし「ご当地アイス」をどう評価したのか? 試食会レポートしたいと思います。

01


暑い夏到来! アイスがおいしい季節になってまいりました。みなさん、アイス食べてますか?

今では、夏だけでなく年間通して人気のアイス。コンビニやスーパーも力を入れており、アイス売り場を拡大したり、オリジナルのアイスを開発したりと、アイス人気は年々高まっています。

そして、今じわじわと注目され始めているのが、「ご当地アイス」です。

地域の名産品を使ったり、そこでしか食べられない希少なアイス。

食べたいと思ってもなかなか食べられるものではありません。

基本、現地に行かないといけませんからね。

02

しかし! 先日イトーヨーカドーがご当地アイスの試食会を開催。

めったに食べることのできないアイスが食べられるということで、選ばれしアイスの精鋭たちが集結。

そして、ご当地アイスの火付け人でもあるアイスマン福留さんもゲストとして登場。

いったい、どんなアイスが飛び出すのでしょうか?

めったに食べられないご当地アイスを試食試食〜!

それでは、今回試食に登場したご当地アイスをご紹介しましょう。お値段は税込みとなっております。

べつかいのアイスクリーム屋さん バニラ(北海道 べつかい乳業 280円)

03

北海道別海町産の生乳を使用した濃厚なバニラアイスクリームです。

乳脂肪率18%は、国内西国レベル。乳化剤・安定剤不使用で生乳本来の味わいが楽しめる一品です。

福留さんによると、数ある濃厚なアイスクリームのなかでもトップクラスのおいしさだそうです。

卵の味がしっかりしているのもポイントです。

ブルーシール シークヮサーシャーベット(沖縄県 ブルーシール 280円)

04

沖縄のご当地アイスとして有名なブルーシールからは、シークヮサー味のシャーベットが登場。

爽やかな味が特徴で、試食参加者からは「夏にピッタリ」との声も上がっていました。

福留さん曰く「沖縄は暑い地域なので、さっぱり系のアイスが多い」とのこと。暑い夏には持って来いですね!

VANAGA・バニラ(島根県 木次乳業 334円)

05

奥出雲の新鮮な牛乳を使用した濃厚なバニラアイス。

福留さんがバニラアイスクリームのランキング1位に選出したこともある一品です。

乳化剤の代わりに平地飼い卵の卵黄を使うなど、こだわりが見られます。

福留さんがイチオシのポイントは「空気の含有量が圧倒的に少ない」ところ。

これにより滑らかさがかなりアップしているのです。

宇治抹茶アイス(京都府 オリジナル 213円)

06
07

こちらは、イトーヨーカドーオリジナルアイス。

京都産の一番茶のみの抹茶を使用していります。

しかし、それだけではありません。なんと健康によいと話題のユーグレナ(ミドリムシ)が1個あたり300mg入っているのです!

おそらくユーグレナ入りアイスは初じゃないでしょうか。

食べてみると、ユーグレナの独特な風味はほとんどせず、抹茶の濃い風味がお口いっぱいに広がります。

これには、試食会参加者からも驚きの声が上がっていました。

人気記事ランキング