パトレイバー02 ©nihon animator mihonichi LLP. ©カラー(画像は公式サイトより)

名作アニメ「機動警察パトレイバー」をリメイクした新作アニメ「機動警察パトレイバーREBOOT」が発表されました。

「日本アニメ(ーター)見本市」公式サイトにてプロモーション映像と場面カットが公開されています。

パトレイバー01 ©nihon animator mihonichi LLP. ©カラー(画像は公式サイトより)
パトレイバー03 ©nihon animator mihonichi LLP. ©カラー(画像は公式サイトより)

有名アニメーターたちによるオリジナル・ショートアニメを制作・公開した「日本アニメ(ーター)見本市」の劇場上映プロジェクト第2弾「劇場上映 ゴーゴー日本アニメ(ーター)見本市」で披露されるラインナップのひとつとなっており、アニメーション制作はスタジオカラーが担当しています。

「劇場上映 ゴーゴー日本アニメ(ーター)見本市」は10月15日から21日まで、1週間限定で実施される予定。「機動警察パトレイバーREBOOT」のほか、「SEX and VIOLENCE with MACHSPEED」や「新世紀いんぱくつ」など全13作品がラインナップされ、チケット料金は2000円(税込)。販売は上映劇場の新宿バルト9と梅田ブルク7の窓口でのみとなっています。

「機動警察パトレイバーREBOOT」スタッフ

監督:吉浦裕康
メカニカルデザイン:出渕裕
アニメーションキャラクターデザイン:浅野直之
アニメーション制作:スタジオカラー

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます