日立アプライアンス、洗濯槽の汚れを落とすタテ型洗濯乾燥機

2012.5.24 18:59配信
洗濯槽をきれいにするタテ型洗濯乾燥機「ビートウォッシュ」

日立アプライアンスは、タテ型洗濯乾燥機「ビートウォッシュ BW-D9PV」「BW-D8PV」、全自動洗濯機「BW-9PV/BW-8PV/BW-7PV」を発売する。発売日は「BW-D9PV」が6月9日、「BW-D8PV」「BW-9PV/BW-8PV/BW-7PV」が6月23日。価格はオープン。

洗濯槽の裏側や底面など、見えない部分に付着した汚れを洗い流し、洗濯槽を除菌して黒カビを抑える「自動おそうじ」機能を搭載。最後の脱水の際に、ステンレス槽を高速回転させながら水道水のきれいな水をシャワーのように出し、洗濯槽の裏側などに付着した皮脂汚れや洗剤カスなどを洗い流す。

排水ホース内面の凹凸をなくし、抗菌剤入りの「内面フラットホース」を採用。ホース内に排水や汚れが残りにくいようにした。

洗濯時に少ない水で洗う「エコビート洗浄」を進化させ、洗濯羽根の突起部の形状をS字にした「S字ビートウィング」を搭載。洗濯時の衣類を、上下方向と内外方向に動かし、洗いムラを低減する。また「[eco]水センサー」システムを搭載し、水硬度・布質・布量・水温・すすぎ具合・脱水具合を検知して、洗剤量表示や使用水量、洗濯時間を調整する。

洗濯乾燥機の実勢価格は洗濯容量が9kgの「BW-D9PV」が21万円前後、容量8kgの「BW-D8PV」が17万円前後の見込み。全自動洗濯機の実勢価格は、容量9kgの「BW-9PV」は12万円前後、容量8kgの「BW-8PV」が11万円前後、容量7kgの「BW-7PV」が10万円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング