海洋堂で遊ぶ展『鳥獣戯画』

東京・吉祥寺のカレルチャペック紅茶店本店にて「海洋堂で遊ぶ展『鳥獣戯画』」が8月9日~28日の期間限定で開催されます。

「海洋堂で遊ぶ展『鳥獣戯画』」は巡回展となっており、2016年7月に開催された大阪・天満橋のギャラリー「14th moon」「マニフェストギャラリー」に続いての実施となります。

海洋堂で遊ぶ展『鳥獣戯画』

巡回展では、さまざまなジャンルの作家18名が海洋堂の「鳥獣戯画」フィギュアを思い思いにカスタマイズ。さらに、各作家の技を活かした「鳥獣戯画」作品も展示されます。

巡回展を記念して、オーナー山田詩子の描く「鳥獣戯画」の「オリジナルピンバッジ」(2個セットで税抜1000円予定)や「紅茶」も販売されるとのこと。

美味しい紅茶とともに「鳥獣戯画」の世界を楽しめる本展。気になる方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

海洋堂で遊ぶ展「鳥獣戯画」巡回展 概要

期間:2016年8月9日(火)~8月28日(日)
場所:カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店
営業時間:午前11時~午後8時(休業日なし)
出展作家:大島英一郎・奥田守保・川井ミカコ・佐藤宏三・佐藤潤・ザロケットゴールドスター・霜越まさみ・たかいよしかず・冨田陽子・西野真弓・にしむらかおり・原優子・ひろやまkyo子・村田肇一・村田桃香・山口哲司・山田康平・和田治男

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます