不倫中で既婚の彼氏がいるけれど、もう終わりにしたい。でも、男性のほうがなかなか別れを受け入れてくれないと、ずるずると会い続けたり相手の行動がエスカレートしたり、ストレスばかり溜まりますよね。

別れてくれない既婚男には、“二度と関わらない”ことをアピールするのが吉。もともと追いかけられない関係なら、男性のほうも諦めるしかありません。

既婚男をすっぱり切る方法について、ご紹介します。

もう無理! 別れてくれない既婚男にはこんなやり方が有効

1: 他の人に遠ざけていることを知ってもらう

「会社の後輩と不倫していました。

相手は結婚しているから不倫以上の関係になることはない、と高をくくっていたのですが、嫉妬深い人でほかの男性社員と話しているだけで『距離が近い』とかLINEが飛んでくるので、だんだん窮屈になってきて。

もう別れたい、と何回か言ったけど聞いてもらえずに、そのうち私の前だけ態度を変えるので周りにもあやしまれだして、何とかしなければと思っていました。

それで、同じ部署の同期や女性の同僚にそれとなく彼と距離を置きたいことを話し、『角を立てたくないから助けてほしい』気持ちを知ってもらいました。

それからは、彼が近づいてくるとほかの人が声をかけてその場から引き離してくれたり一人にならないように気を使ってくれたり、遠ざけているうちに連絡もやんでホッとしました。

関係を持っていた私だってもちろん悪いけど、不倫なのだから別れたいと言ったらすぐ受け入れてほしい……」(32歳/企画)

社内不倫の場合、別れたくなっても相手との距離が近いのが問題。あからさまに避けることもできないし、身動きがとれないと苦痛ですよね。

不倫していた事実は言えないけれど、周りの人に遠ざけていることを知ってもらうのは、相手の近づきたい気持ちを折ることができるので有効です。

不倫を知られたくない男性にとっては、周りの人におかしな目で見られることは避けたいのが本音。

社内不倫を終わらせたいときは、迷惑のかからない範囲で人を頼ることも考えましょう。

2: 接触をいっさい断つ

「サークルで知り合った既婚の男性と不倫関係になり、しばらくは楽しかったのだけど、堂々とデートできないことや人前で恋人がいると話せないストレスが大きくなって、別れたいと思うようになりました。

でも、彼のほうはまだ関係を続けたいらしくって、こちらが距離を置きはじめるとサークル中もLINEがきたり夜中まで電話してきたり、怖いなと思うようになって。

幸い家までは知られていなかったので良かったけど、LINEや電話はブロック、SNSのアカウントも鍵をかけました。

悩んだけど思い切ってサークルを辞めることにして、そのときに友人たちにその男性に私の住所など絶対に教えないでねとお願いしました。

あとで聞いたら、私が彼を嫌ってやめたとサークルでは噂が広がったらしく、彼からの接触はいっさいなくなりました。

サークルに行けなくなったのは寂しいけど、それは不倫の罰だと思っています」(28歳/ドライバー)

不倫をやめたくない男性は、女性が別れたがっていると知ると何とかして接触を持とうとします。LINEや電話をブロックしても、サークルで顔を合わせる限りストレスは続くのですね。

こちらの女性の場合、最終的にサークルを辞めたことで男性からアクションが取れなくなったのが、すっぱりと縁を切るためには必要でした。

居場所を失うのは悲しいですが、女性の言う通りそれが不倫の代償。別れたくなったときにここまでしないといけない現実を、忘れてはいけません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます