長瀬智也が恋愛で痛恨のミス!? 新CMで“心が折れた男”を熱演

2016.8.8 0:41配信
Zoff SMART Regular 新商品

 TOKIOの長瀬智也が出演する、眼鏡ブランド「Zoff(ゾフ) 」の新CM「Zoff SMART『心が折れた男篇』A」が8日から全国で順次オンエアされる。

 眼鏡ブランド「Zoff ゾフ 」を運営するインターメスティックは、人気ナンバーワンシリーズ「Zoff SMART(ゾフ スマート)」のタフさをスタイリッシュに体現でき、性別や世代を越えて愛されるキャラクターとして、長瀬を新CMキャラクターに起用した。

 新CMでは、恋にそわそわと苦悶するという、普段のワイルドなイメージの長瀬とはひと味違う一面を垣間見ることができる。“心が折れた男”を熱演する長瀬に注目だ。

 長瀬演じる男性は、自宅でスマートフォンを眺めながら、気になる女性とのやり取りを思い出して肩を落としている。普段は使わないスタンプを駆使してまで、丁寧かつ慎重にやり取りを重ねてきたにもかかわらず、最後に“相手の女性の名前を間違えてしまう”という痛恨のミスを犯してしまったのだ。

 後悔しながら部屋の中を行ったり来たり、落ち着かずにいると、つい力が入ってしまい、掛けていた眼鏡を強く握りしめてしまった長瀬だが、われに返って手元を見ると、眼鏡は元通り本来の形に。眼鏡を何度も曲げて、その強さに感動する姿が描かれる。

 長瀬は「僕にとって眼鏡は必需品なので、Zoffのキャラクターになれて非常にうれしいです。眼鏡はパソコン作業や、映画鑑賞、読書の時に使用します。僕はプライベートではカジュアルな服が好きですが、仕事ではすごくフォーマルな洋服も着用するので、Zoff SMARTの新シリーズは形が豊富で、選ぶのに迷いました。TOKIO のメンバーも普段、楽屋では本を読んだりするのに眼鏡を掛けているので、Zoff SMARTをぜひ、みんなに試してもらいたいです」とコメントを寄せた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング