5:「へぇ~、そうなんだ! それで、どうなったの?」

shutterstock_182927252

これは、相手の話を促すときに使うフレーズです。また、「そうなんだ」は、女性が合コンでモテる「さしすせそ」の「そ」でもあります。

長く愛される女性というのは、例外なく聞き上手。

育児に家事に忙しいと、つい夫の話も適当にあしらってしまいがちですが、たまにはちゃんと話を聞いてあげましょう。

そして、話の続きを促して、「あなたの話に興味がありますよ」ということをアピールしてください。きっと会話が弾んでいきますよ。


筆者の周りのママ友を見ていると、産後クライシスに陥っている夫婦というのは、会話がとても少ないです。

会話が少なくなっている原因というのは、妻の方が、夫に対する承認や感謝が少なくなっているからなんですね。

人間は、褒めてくれない人、認めてくれない人、感謝してくれない人、そして聞いてくれない人には、話さないのです。

夫に対していろいろ言いたいことも多いでしょうが、不平不満や愚痴、要求だけでは、人は動かせません。まずは妻である自分から与えることを忘れずに。

これらの言葉を日々伝えるようにするだけで、夫婦関係は驚くほど円満になっていくでしょう。

3万人を超える人の悩みを解決するコーチ&カウンセラーとして活躍。 2010年、その経験を活かしてコミュニケーション心理スキルを紹介する、コミュニケーションライターとして独立。一般社団法人日本聴き方協会認定シニアインストラクター・認定シニアカウンセラー。 [ブログ]

「ハピママ*」更新情報が受け取れます