「まだ俺のこと好きなのかな」元カレに勘違いさせるメリット&SNSテクニック

元カレ、元好きだった人で、「恋が終わっても、彼とは今も知人のまま」というパターンがありますね。とても微妙な関係ですが、彼に「まだ自分のことが好きなのかな」と思わせておくと、メリットがあるのです。今回はその思わせ方と、メリットとデメリットについて見ていきます。

gahag-0104458146

元カレ、元好きだった人……。「恋が終わっても、彼とは今も知人のまま」というパターンはよくあります。この関係の場合「今もあなたのことちょっと好き」なんてわざわざ宣言しないので、あなたが“友情しか感じていない”のか、もうなんとも思っていないのか、微妙な雰囲気ですよね。

しかしここで「俺のこと好きなのかな」と、彼にさりげなく思わせておけば、うまく人間関係が回るので、勘違いさせておくのも一つの手です。

メリット1:優しい男でいてくれる

“女性が自分を今でも好きでいてくれている”ことは、男にとってうれしいことです。ただし「再びアタックしてこない」ことが前提ですが。

「好き/そうでもない」と言うきわどいバランスはけっこう楽しいものですから、そんな楽しさを保つために、それなりに優しい男でいてくれるでしょう。

メリット2:交友関係が円滑になる

c12e08d783342eb8ccf29a7d3f97a6a1_s

優しい男でいてくれ、あなたも「今もなんとなく好き」の雰囲気が出ているのだとしたら、周りの人たちも余計な気遣いをすることもありません。いかんせん、同じネットワーク内だと別れた二人が険悪かどうかを心配してしまい、なにかのときに片方を誘わなかったりします。

この余計な気遣いは他人にとっては面倒なものなので、過去何かがあった二人の関係が良好ならば、周囲の人間も助かるわけです。

では具体的にどんな行動でさりげなく「まだ好きなのかな?」と思わせることができるのでしょうか?

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント