友達から恋人に昇格! きっかけをつくる「魔法の言葉」5つ

2016.8.15 12:30

今日こそは、彼との距離を近づけるチャンスかも。そんな雰囲気を感じる瞬間ってありますよね。でも数秒後には「いったいどうしたら縮まるのかな?」と、頭を悩まし始める方は多いでしょう。今回は、2人の距離を自然と縮める魔法の言葉を5つご紹介します。

u0812-2-i

今日こそは、彼との距離を近づけるチャンスかも。そんな雰囲気を感じる瞬間ってありますよね。でも数秒後には「いったいどうしたら縮まるのかな?」と、頭を悩まし始める方は多いでしょう。

今回は、元キャバクラ嬢の筆者が実践してきた、2人の距離を自然と縮める魔法の言葉を5つご紹介します。

1:今回は二人だけで行かない?

今までは友達という関係上、ワイワイ何人かで夏のアクティビティに出かけることが多かったのではないでしょうか? だからこそ“今回は”という部分を強調して、2人で行きたいと提案してみてください。たった3語ですが、特別感が生まれます。

これまで一緒に行ったことがない場所に、2人で行きたいという時にも使ってみてくださいね。

2:去年はさ、こんな感じだったよねー。なんか忘れられなくて。

好きな人との想い出って、なかなか忘れられないもの。それを相手に伝えることで、「あなたのこと気になってます」と間接的にアピールしましょう。

男性側も、去年の出来事を忘れていないことに「え?なんで?」と、あなたのことを気になり出しますし、自分を見てくれていることに少しキュンっとしてくれるはずです。

3:いてくれてよかった。

例えば、あなたの話を聞いてくれた時、みんなで出かけた時にあなたを気にしてくれた時に、この言葉を彼に届けてみてください。彼にとっては何気なくしてくれたことでも「私にとっては特別だよ」ということを伝えることができます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント