恋人時代のトキメキを取り戻す! 夫にさり気なく愛を伝える5つの言葉

2016.8.16 10:30

あの頃は普通に言っていたのに、なんだか久しぶりに言うとなると照れ臭い。でも、恋人時代のような胸のキュンキュンを感じたい女性は多いのではないでしょうか。そんなあなたに、そこまで恥ずかしがらずにさらっと言えるような、ちょっとした一言をご紹介します。

u0812-3-i

あの頃は普通に言っていたのに、なんだか久しぶりに言うとなると照れ臭い。でも、恋人時代のような胸のキュンキュンを感じたい女性は多いのではないでしょうか。

そんなあなたに、周りにラブラブ夫婦が多い筆者がそこまで恥ずかしがらずにさらっと言えるような、ちょっとした一言をご紹介します。

1:〇〇している姿は、前から素敵だよね。

改めて「好き」「かっこいい」「素敵」というストレートな言葉は、なかなか口にしにくいもの。なので、それらの言葉の前にちょっとしたクッションとなる一言を入れましょう。

「洗車してる姿って、あの頃から素敵だよねー」

「その服着ている時、カッコイイなぁーって前から思ってた」など、何かしている姿を褒めるのであれば恥ずかしさも軽減されるのではないでしょうか?

褒められるのは誰でも嬉しいもの。褒めるポイントを意識すれば、ついでに家事をしてもらえたりもするかもしれません。

2:おやすみ。今日も一緒にいてくれてありがとう。

恋人時代は一緒にいてくれるだけで嬉しかったのに、夫婦になるとそういう気持ちも薄れてしまうもの。でも、感謝していることに変わりはないはずです。だからこそ、言葉にして伝えましょう。

旦那さまは「え!?いきなりどうしたの!」と内心ドキッとしながら眠りにつき、翌日の態度がいつもと違ってくるはずですよ。

3:相変わらず、肌すべすべだよね。

夫婦歴が長くなってくると、身体的接触が減ってくるもの。ですが、今の季節であれば日焼け止めを塗ってあげたり、日頃のお仕事をねぎらってマッサージしてあげたりしてはいかがでしょうか?

その時に、ぜひこの一言を口にしてみてくださいね。「あれ?今は夫としてでなくて、男として見てくれている?」と、旦那さまもドキっとすること間違いなしです。

恥ずかしかったら「体型は付き合ってた頃から変わったけどねー」などと付け加えて、笑いに持っていっちゃいましょう。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント