ずっとラブラブでいるために! 「年の差カップル」が心がけたい3つのこと

2016.8.17 6:30

恋愛に年の差は関係ないと言いますが、実際はジェネレーションギャップを感じることも多々ありますよね。そこで今回は、いつまでもラブラブでいるために、年の差カップルが心がけるべきことをご紹介します。

恋愛に年の差は関係ないと言いますが、実際はジェネレーションギャップを感じることも多々……いつまでもラブラブでいるために、年の差カップルが心がけるべきことをご紹介!

年の差をメリットだと考える

年の差は二人を分かつ壁ではありません。双方にメリットがあることだと考えると、年の差を楽しんだ恋愛をすることが可能。例えば年上には培ってきた知識や経験が、年下には新鮮さやパワーがあります。

また、ある世代の人はみんな当たり前に知っていることでも、世代が変わればそうはいきません。この時「え? 知らないの? 」と言い合うのではなく、「その頃は、こういうのが流行ってたんだよ」と、教え合っていけば良いわけです。

自分に無いものを持ったパートナーなので、お互いに刺激し合うことができるでしょう。

尊敬し合うことが大切

一般的には経験豊富な人間ほど敬われるものですが、恋愛において「年上だから偉い」ということはありません。年上の方が、年下の方より立場が上だというようなスタンスだと、そのカップルはいずれ崩壊するでしょう。

もちろん逆に、年下が年上を年寄り扱いしたり、体力が無いことをバカにしたりしても同じです。

上手にリードするのは良いことですが、価値観を押し付けたり、言うことを聞かせようとしたりしては失敗します。大切なのは、お互いに尊敬し合い、思いやりを持って接することです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント