「仕事ができる男」に聞いた、「仕事ができない男」を見抜く5つのポイント

2016.8.18 10:30

あなたの気になる彼は仕事ができる男でしょうか。その見分け方を知っているのは他ならぬビジネスマンです。今回は、「仕事ができる男」に聞いた、「仕事ができない男」を見分けるコツをご紹介します。

main

ビジネスの世界は弱肉強食、下克上。ビジネスマンは、いつも、ライバルの動向が気になるものです。ですから、同僚や同業他者の営業マンは、できる男なのか、できない奴なのか、常にチェックしています。

つまり、できる男、できない男の見分け方を知っているのは、他ならぬビジネスマンだということ! もしかしたら、あなたの気になる彼は「できない男」側にいるかもしれません……。

今回は「できる男」に聞いた「できない男」がやっているNGポイントをご紹介します。

まずは見た目チェック!

靴は手入れが大切

pexels-photo-63196

男性の外見、まずチェックするべきなのは、靴! スーツやネクタイに比べ、傷みが出やすい部分です。だからこそ、チェックポイントとして最適。

会社社長Nさんは、靴の手入れができていない人は、仕事の詰めが甘い傾向にあると言います。「部下にはきちんと靴を磨くこと、履き古した靴を履かないことを教えている。信用にも影響する」と言います。

私も、地下鉄の座席に座ったとき、必ずチェックしてしまうのが、ビジネスマンの靴。靴を見るだけで、その人がどんな人か、何となく分かってしまいます。地下鉄の座席の向かい側に見える、小汚い靴。そんな靴を履いている人の顔を確認すると、いかにも仕事ができなさそうな、緊張感のない表情をしています。

「ブランド物の高価な靴を履いていることがポイントなわけではない」と、先のNさん。「靴の手入れをして、きれいに整えておくことは、お客様や取引先への敬意の表れ。敬意のない人は、仕事で結果を残すことが難しいのでは」と言います。

人は見た目が何割……と言われますが、見た目が仕事の出来不出来にも影響してきます。気になる男性の足下は要チェック。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント