NYレビュー・ショーのオリジナル衣裳等を展示!

2016.8.16 17:19配信
(C)MASAHIRO NOGUCHI

8月25日(木)から梅田芸術劇場メインホールでブロードウェイミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇OGバージョンが幕を開ける。

ブロードウェイミュージカル「シカゴ」宝塚歌劇OGバージョン

2014年に上演された本作。今年7月には夏の演劇の祭典として世界的に知られる『リンカーン・センター・フェスティバル』の一環として、ニューヨークのデビット・H・コーク・シアターでも上演されるなど、初演から2年の時を経て待望のニューヨーク公演も実現した。

宝塚大劇場と梅田芸術劇場では、ニューヨーク公演で特別に上演されたレビュー・ショー『タカラヅカ・アンコール』のためだけに作られたオリジナル衣裳および舞台写真の展示会が開催。宝塚大劇場では8月30日(火)まで、梅田芸術劇場メインホールでは『シカゴ』上演期間中の8月25日(木)から31日(水)まで実施。その他、『タカラヅカ・アンコール』の映像を含めたニューヨーク公演特別映像上映会やニューヨークでのエピソードが聞ける『CHICAGO ニューヨークトークショー』も行われる。詳細は公演サイトまで。

ブロードウェイミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇OGバージョンは8月25日(木)から31日(水)まで大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演。チケットは発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング