マカフィー、ケイ・オプティコムの新サービス「eo スマートリンク」専用タブレット端末にマルウェア対策を提供

2012.5.28 17:6配信
ケイ・オプティコムの「eo スマートリンク」にマルウェア対策を提供

マカフィーは、5月25日、ケイ・オプティコムが6月1日に提供開始する新サービス「eo スマートリンク」専用タブレット端末「eoスマートリンクタブレット」に、Android向けマルウェア対策を提供すると発表した。

ケイ・オプティコムの「eo スマートリンク」は、光ファイバーインターネット接続サービス「eo 光ネット」のユーザー向けに、新しいライフスタイルを提案する有料サービス。専用タブレット端末「eoスマートリンクタブレット」を通じて、「生活情報」「ヘルスケア」「お買い物」「ホームICT」など、8カテゴリの27サービスを提供する。ユーザーは、Google Playやケイ・オプティコム独自のアプリマーケット「eo アプリマーケット」から100種類以上のアプリを自由に利用することができる。

専用端末「eoスマートリンクタブレット」は、ソニー製「Sony Tablet(K-OPT 仕様)」。マカフィーは、Android 4.0搭載の専用端末向けに、ウイルス、スパイウェア、トロイの木馬の攻撃や不正なアプリケーションのダウンロードを阻止するマルウェア対策機能を提供する。自動アップデート機能によって、新しい脅威に即時に対応することができる。

また、今秋をめどに、オプションサービスとして「マカフィー モバイル セキュリティ」の全機能を提供する予定。これによって、データのバックアップやリストア、リモートロック、位置検索などの機能を組み合わせて、紛失や盗難から大事なデータを守るほか、危険なサイトへのアクセスをブロックする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング