【LINE】ふるふる直後が肝心!彼からの返事が続く、連絡先交換の次の一言

2016.8.19 14:00

気になる彼、勇気を出してLINEのふるふるで連絡先交換をしたけど、何をLINEすればいいかわからずに、連絡先の交換だけで終わっちゃった、何てことありませんか? せっかくの勇気を無駄にしないためには、交換後すぐに送っておく一言が重要なのです!

SAYA151005398060_TP_V

気になる彼、勇気を出して連絡先を交換したのはいいものの、何をLINEすればいいかわからずに、連絡先の交換だけで終わっちゃった、何てことありませんか?

せっかくの勇気を無駄にしないためには、交換後すぐに送っておく一言が重要なのです!

すぐに、短く。長文挨拶は重いのでNG

ふるふるでLINE交換したなら、その日彼と会ったということですよね。

できれば帰宅途中に「今日はありがとう!楽しかった!」と、その日の感想を一言送っておきましょう。

帰宅途中の電車は、手持ち無沙汰で何気なく携帯をいじってしまいますよね。そんな時にあなたから「ありがとうー!」と軽いメールが来たら、彼も自然にサッと返してくれます。相手と別れてからすぐなので、まだその場の気持ちが残っているため、返信につながりやすいのです。

人間は、感情でもなんでも、すぐに忘れてしまう生き物です。

「どんな文章を送ろう?」と考えすぎて、帰宅後や次の日になってしまった場合、返信率は格段に下がります。

短い内容というのも重要ポイント。男性は、基本的にLINE交換を面倒くさいと感じてしまいます。

長々と今日の感想を5行以上送ってしまうと、彼は「同じくらい返さないといけないのかな」「何て返そうかな」と考え、そのうち面倒くさくなってLINE画面を閉じて携帯ゲームに走ってしまいます・・・。

伝えたいことがたくさんあっても、最初のLINEはなるべく短くとどめておき、会話がノッてきたら、徐々に話したいことを小出しに伝えていきましょう。

 

PAK86_futaridesyame20140321_TP_V

思わず突っ込みたくなる面白いスタンプは必須

交換後は、連絡先が埋もれないためにも、会話として一言残しておくのがベターです。

「連絡先が埋もれたらいけないから、後で何か送っておくね!」と、交換時に話しておくと良いでしょう。そして帰り際に、彼がつい返したくなるような、面白いスタンプを送っておきましょう。

この「つい返したくなる」というところがポイントです。

クリエイターズスタンプの中には、思わずクスッと笑ってしまうようなスタンプがたくさん公開されているので、2つ3つ、手に入れておきましょう。「ノリが良くて楽しい子だな、LINEしたいな」と彼が思ってくれるでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント