山本耕史、「序盤からしつこいけど…」 家族アピールの質問にタジタジ

2016.8.24 17:3配信
 イベントに登場した山本耕史

 「新型セレナ公道デビュー ♯BIG♯EASY♯FUN体験イベント」が24日、神奈川県横浜市で行われ、ゲストとして俳優の山本耕史とタレントのパパイヤ鈴木が登場した。

 今年6月、公式ファンクラブサイト上で、妻で女優の堀北真希の第1子妊娠を報告していた山本。この日、フォトセッション時に報道陣から「お子さん順調ですか?」「すくすく育ってますか?」「お父さんになる自覚は出てきましたか?」などと質問を投げかけられると、笑顔でうなずき、これに応えた。

 また試乗運転をするべく運転席に乗り込んだ山本に、リポーターから「お子さん、生まれるの楽しみですね!」という呼び掛けも。山本は「はーい」と応じながら、公道に繰り出した。

 日産自動車では、24日にフルモデルチェンジした「セレナ」を同日より全国一斉に発売。この日はキャンプ場に見立てた会場で、山本が実際に荷物をセレナに積み込んだり、車に触れずに開閉可能な「ハンズフリースライドドア」などを体験した。

 司会者から「これは、家族にぴったりですね」「ぜひ、山本さんもご家族でキャンプに行ってください!」と何度も“家族”をアピールされた山本は「すごい序盤からしつこいけど…」とタジタジになりながらも「そうですね。(家族が)これからどんどん増えていったらいいなと思うし、そういう意味ではこれは何人乗り?」と新型セレナに興味津々だった。

 自動運転機能にも「これはすごいですね!」と感心した様子で、「これをそのまま、これから増えるだろう家族仕様に欲しいなと思った。こんなに車が人の気持ちに寄り添ってきていることにびっくりしたし、夢が広がる。未来を感じました」と語っていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング