10人にひとり“キセキ”が起こる! マット・デイモン主演作が新企画を実施

2012.5.29 17:15配信
幸せへの“キ席”ラッキーナンバーチケットキャンペーン

マット・デイモン主演の感動ドラマ『幸せへのキセキ』が6月8日(金)から全国公開されるのを記念して、同日から全国のワーナーマイカルシネマズで本作を観賞した10人にひとりにプレゼントがあたるキャンペーンが行われることが発表された。

その他の動画

“幸せへの“キ席”ラッキーナンバーチケットキャンペーン”と題した本企画は、公開後10日間限定で、ワーナー・マイカル・シネマズ全劇場で発券した本作の座席指定券(当日券)の裏面に赤色で印字されている6桁のシリアルナンバーの末尾 1桁が“7”の時、その場でポップコーンSサイズがもれなくプレゼントされるというもの。

10人にひとりにプレゼントがあたるという何とも太っ腹な企画だが、配給元の20世紀フォックス映画関係者は「当初は、数人に高額なプレゼントが当たる! というキャンペーンの話もありました。しかし、本作のように人生を変えるものから、ほんのささいなことまで、日常の中にもたくさんの“キセキ”は潜んでいるという事を伝えたかったので“小さなキセキ”をたくさんの方にご提供するというキャンペーンになりました」とコメント。会期中は多くの人が映画館で“小さなキセキ”を手にすることになりそうだ。

本作は、最愛の妻を亡くし、悲しみから立ちなおろうと郊外に家を購入した男ベンジャミン(デイモン)が、家の“オマケ”としてついてきた閉鎖された動物園の再生を通じて、家族との絆や自身の人生を取り戻すまでを実話を基に描いた感動作。主人公ベンジャミンをデイモンが、飼育員の女性ケリーをスカーレット・ヨハンソンが演じ、『あの頃ペニー・レインと』『エリザベスタウン』のキャメロン・クロウが監督を務めている。

『幸せへのキセキ』

幸せへの“キ席”ラッキーナンバーチケットキャンペーン
期間:6月8日(金)〜17日(日)
場所:全国のワーナー・マイカル・シネマズ(全60劇場)
内容:実施期間中、ラッキーナンバー“7”が印字されている映画『幸せへのキセキ』のチケットを劇場コンセッション(売店)に提示すると、その場でポップコーンSサイズをプレゼント

いま人気の動画

     

人気記事ランキング