東京ディズニーシー ハロー、ニューヨーク! クリスマス 2019 ©Disney

東京ディズニーシーの「ドックサイドステージ」で行われているステージショー「ハロー、ニューヨーク!」では、ディズニーの仲間たちが様々なニューヨークの楽しみ方をみせてくれます。

このショーがクリスマスバージョンになっています。

期間は2019年11月8日(金)から12月25日(水)。席は、一部をのぞき抽選となります。

小さな変更点と、まるっと違うブロードウェイのシーン

東京ディズニーシー ハロー、ニューヨーク! クリスマス 2019 ©Disney

・ショー開始前のBGMがクリスマスメロディー

・全体的に曲にシャンシャンとクリスマス調のアレンジがある。「やりたいことを言うシーン」はよりわかりやすいです。

・ホットドックのワゴンに飾りがつき、お兄さんがサンタ帽をかぶっている。

・どんぐりパニックのシーンでは、スクルージの噴水がクリスマス。サンタ帽とマフラーをつけたスクルージの手にはプレゼントが。木に赤い実がついていたり、お水のところには赤と緑のテープがありました。

ブロードウェイのクリスマスレビューを見たミニーマウスは大喜び

・ダンサーさんの衣装にポインセチアがついている。

・クリスマスの曲で素晴らしいダンス。
アメリカンウォーターフロントパークでの過去のショー「クリスマス・イン・ニューヨーク」などを見た方なら、懐かしい!と思う名曲の数々です。

・照明やマッピングもクリスマスカラーになっていました。昼はわかりにくいかもしれません。

・キャラクターの衣装は変更ありません。セリフも、ミニーマウスのものが一部変わっていただけでした。「クリスマスのショー、ステキだったわねぇ、ミッキー」

・幕も今までのものと同じでした。

そこまで大きな変更はないものの、キャラクター達がクリスマスのニューヨークを楽しんでいるなあ! と思えるショーとなっていました。

公演1回目の鑑賞席は自由席です。抽選は行ないません。2回目以降は、指定席と自由席(立ち見のみ)があります。指定席での鑑賞には抽選が必要です。
※運営状況によって変更する場合があります。当日、現地で確認してください。

場所:アメリカンウォーターフロント、ドックサイドステージ

公演時間:約25分

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます