YOSHIKI、SMAP解散騒動に言及 「内部じゃないと分からないことがある」

2016.8.25 18:38配信
新CM発表会に出席したYOSHIKI

 「楽天モバイル新CM」発表会が25日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めたX JAPANのYOSHIKIが登場した。

 会見後の囲み取材で、年内いっぱいでの解散を発表しているSMAPについて尋ねられたYOSHIKIは「僕はアメリカにいたのですが、それはアメリカまでも伝わりましたしとても残念。あれだけ素晴らしいグループなので…」としつつも「ただやはり、メンバーいろんな意見があるでしょうし、本当に内部じゃないと分からないことがいろいろあると思う。僕もX JAPANのリーダーをやってますが、やっぱり表に言えることもあるし言えないこともあるので」と一定の理解を示した。

 その上で「ただ皆さん生きてますから…」と話したYOSHIKI。自身率いるX JAPANは1997年に解散するも、2007年に再結成を果たしているが「僕らが再結成する時は“いないメンバー”という壁があった。2人亡くなってしまって、今でも僕らはX JAPANは“7人”としてやっていますが、(今回の場合は)まだ生きていらっしゃる」と強調し、「今後もし何年後でも再結成していただけたら、それはファンの皆さん喜ぶでしょうし、僕としてもそう望んでいますよね」と率直な思いを語った。

 また「僕らに関してはいろいろあって、さらにありがたみが分かった。一度離れたことによって、自分たちの目的が(あらためて)見えた」と再結成への経緯を語ったYOSHIKIは、「僕らはメンバーが亡くなるという本当につらいことがあったので、たまにロックバンドなどから相談は受けますが、『みんなまだ生きているんだから頑張ってほしい』ということは言っています」と親心をのぞかせていた。

 楽天モバイルではこのたび新コンセプト「Endless Challenge」のイメージに合致した人物として、海外で挑戦を続けるYOSHIKIを起用。YOSHIKIは「僕も海外に住んで20年。まだ決して成功したわけじゃないし挑戦の過程にいる」としつつも、「勝つまでやるというチャレンジ精神は変わらない」とキッパリ。CM内では、ジャケットを脱ぎ捨てるようなシーンも披露しているが、撮影中のこだわりを問われた際には「“脱ぎ捨てる”とか“壊す”とかは得意なので、地でいきましたけど…」と笑わせていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング