今、キッチン家電で便利なもの、時短になるものがどんどん増えていますよね。性能の良いオーブンレンジやハンドブレンダー、食器洗浄機、ホットプレートなど、きっとどれか一つは導入している家庭は多いのでは?

でも、お手入れ方法はわからない、もしくは面倒でメンテナンスをしたことがないという人も多いかもしれません。とはいえ、便利で高いお金を出して購入した手前、長持ちさせたいものです。

そこで、キッチン家電を長持ちさせるための、簡単にすぐできるお手入れ方法や、NGな扱い方を、家事代行マッチングサービス「タスカジ」で活動し、掃除と料理の両方をこなす家事の大ベテラン、くくるさんに教えていただきました!

キッチン家電、簡単お手入れ法

まずはお手入れ方法から。どれも簡単にできる方法ですよ!

1.オーブンレンジ(電子レンジ)はお酢でお掃除

くくるさん(以下、くくる)「まずは柔らかい布で拭き取ります。庫内が熱いほうが拭き取りやすいです。そうは言っても、私自身、なかなかすぐには拭けなくて、汚れが溜まりがち。そんなときはお酢で掃除をしています。

耐熱容器に水で4~5倍に薄めた酢を2分ほどレンジで温めて、そのまま30分ほど置き、その後残りの液体に布巾を浸して庫内を拭きます。お手入れは『すぐに!こまめに!』ということが、どの取扱説明書にも書いてありますしね」

2.ハンドブレンダーはぬるま湯の中で撹拌して洗浄

くくる「ハンドブレンダーを使った後は、ボウルにぬるま湯と食器用洗剤を1滴入れ、スイッチを入れて攪拌し、その後、よくすすぐこと。使用後は毎回同じことをするのをおすすめします」

3.食器洗浄機は綿棒などをうまく活用

くくる「食器洗浄機のお掃除は、食器を入れないで洗剤のみ入れて洗います。まめに食洗機のドア回りなどや、引き出したときに露出する横の部分も拭きましょう。細かなところは綿棒などでよごれを拭き取ると良いですね。

どうしても湿気が多いため、カビが発生することもありますので注意です」

4.ホットプレートは鉄板が熱いうちに油汚れを拭き取ろう

くくる「ホットプレートは使用後、鉄板が熱いうちに火傷をしないよう、キッチンペーパーで油と汚れを取りましょう。何枚か重ねてフライ返しか割り箸で汚れを吸収させてしっかり取ります。

そして鉄板に水を入れて、ホットプレートのスイッチを入れ、さらに汚れを拭き取ります。鉄板が取れる場合はシンクで洗って乾燥させた後、通電して加熱乾燥を行いましょう」

「ハピママ*」更新情報が受け取れます