マカフィー、ITセキュリティカンファレンス「FOCUS JAPAN 2011」を11月10日に開催

2011.11.4 10:31配信
「FOCUS JAPAN 2011」のWebページ

マカフィーは、IT環境のパラダイムシフトに向けたセキュリティ対策の現在と未来を解説するITセキュリティカンファレンス「FOCUS JAPAN 2011」を、11月10日に東京ミッドタウンで開催する。参加費は無料で、事前登録制。

スマートデバイス、クラウド、仮想化といったIT環境のパラダイムシフトに加えて、企業の機密情報を狙ったサイバー攻撃の多発など、情報セキュリティへの対策や最新動向を、国際的なオピニオンリーダーや国内の専門家が解説・紹介するカンファレンス。

基調講演では、内閣官房情報セキュリティセンターの占部浩一郎氏と国際政治学者の浅井信雄氏が、変化の著しい国際情勢のなかの日本の対応策を解説。また、元米国防総省CISOで、サイバーセキュリティストラテジックス社長兼CEOのロバート・F・レンツ氏は、サイバーセキュリティの最新動向や日本の課題を解説する。このほか、情報セキュリティを担う国内の企業を迎え、IT戦略を強化する施策を中心に事例とともに紹介する。

さらに、16のブレイクアウトセッションでは、モバイルセキュリティやリスクコンプライアンスをはじめ、多岐にわたる技術分野の最新動向を紹介。また、マカフィー販売パートナーによる展示で、製品紹介や情報交換の場を提供する。

開催日時は、11月10日10時~18時(9時30分開場)。会場は、東京ミッドタウンのカンファレンスホールA。事前登録は「FOCUS JAPAN 2011」のウェブサイトから。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング