小中学生の“最新勉強事情”が明らかに! 好き・嫌いな教科&先生になってほしいのは?

小中学生ともに好きな教科、苦手な教科ともに1位にはあの教科がランクイン。子どもたちは意外にも「基礎」で苦手意識を感じていた!?

29df6f62c4c94d3e82980c6ea551e623_m

人は誰しも好きなこと、嫌いなこと、得意なこと、不得意なことがあるものです。

さて、あなたが小学生や中学生の時、どんな教科が好きでしたか? 苦手な教科はなんでしたか?

今回は、株式会社バンダイが発表した「バンダイこどもアンケートレポート」の「小中学生の勉強に関する意識調査」から、子どもたちが好きな教科、苦手な教科や先生になってほしいと思っている有名人などについてご紹介します。

小学生の好きな教科、苦手な教科TOP5

それでは、小学生の好きな教科、苦手な教科を見てみましょう!

バンダイこどもアンケートレポート Vol.229よりバンダイこどもアンケートレポート Vol.229より

好きな教科

1位 算数
2位 図画工作
3位 音楽
4位 体育
5位 国語

苦手な教科

1位 算数
2位 国語
3位 体育
4位 社会
5位 音楽

小学生の好きな教科は算数、そして、苦手な教科も算数という結果になりました。

好きな教科を見てみると、図工や音楽、体育など、座学以外の教科の人気も高いことが分かりました。

図工や音楽、体育などは能力的にも興味という点でも、好き嫌いが分かれるところかもしれませんが、それでも、歌を歌ったり、絵を描いたり、体を動かすのが好きな小学生が多いようです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント