長谷川博己と大森南朋が新CMに出演 「中年同士で褒め合ってもね」

2016.9.6 14:22配信
 長谷川博己(左)と大森南朋

 モンデリーズ・ジャパン「オレオ」「リッツ」新CM完成披露イベントが6日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された長谷川博己と大森南朋が登壇した。

 リッツの新CMは、みんなが好きな食べ物を持ち寄って、自由にリッツと組み合わせる、今どきのホームパーティーを表現した。

 CM内でパーティーのホスト役を演じた長谷川は、特に気に入ったトッピングとして「いぶりがっことクリームチーズ」を挙げ、「意外だったんですが、僕も食べてみたらすごくおいしかったです」とニッコリ。視聴者に向けて「皆さんもリッツに好きな食べものを乗せてリッツパーティーを楽しんでください」とアピールした。

 また、撮影中のエピソードを問われた長谷川は、最後の決めぜりふ「ボ~ノ!」がアドリブだったことを告白。「できるだけナチュラルな感じを出すために長回しで撮っていたんですが、共演者の方に食べた感想を聞かれた時に『ボ~ノ!』と言ったら、それが今回使っていただけることになって…」と明かし、照れ笑いを浮かべた。

 長谷川は「自然にそういう言葉が出てしまいました」としながらも、「普段からおいしいものを食べた時に『ボ~ノ』と言ってしまう?」という質問には「ないですね」と答え、笑いを誘った。

 一方、大森はオレオのCMに出演。押入れの中を共に探検する息子から、オレオのおいしい食べ方を指南されるという内容で、撮影は「すごくかわいい子で楽しかったですよ」としつつも、長谷川のCMについては「同世代の方が多くて、(スペースも)開けた感じで、すごくおいしそうでした」とうらやましそうにコメントした。

 同様に感想を求められた長谷川が「(大森も)良いお父さんの感じが出ていてすてきでした」と評価すると、大森は「中年同士で褒め合ってもね」と苦笑いだった。

 リッツ新CM「好物」篇、オレオ新CM「秘密の場所」篇は共に12日からオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング