保田圭“おもてなし”の極意を語る 「主婦としては“手を抜きつつ華やかに”」

2016.9.6 15:13配信
 イベントに登場した保田圭

 「オレオ・リッツ・プレミアム新製品発表会」が6日、東京都内で行われ、ゲストとしてモーニング娘。OGでタレントの保田圭が登壇した。

 この日は、「オレオ」「リッツ」の特別レシピを考案した三國清三シェフと、「食空間コーディネーター」の資格保持者である保田が“カンタンいまどきホームパーティー”をテーマにトークセッションを実施した。

 普段から“おもてなし”をする上で大事にしていることを尋ねられた保田は「お客さまがきゅうくつにならないようなアットホームなホームパーティーというのを意識しています」と明かし、その実例をスクリーン上で紹介した。

 保田は「主婦としては“手を抜きつつ華やかに”というのがテーマ。お総菜などを利用しながらも、ここだけは…というものには手を入れて」とメリハリを重視しているようで、「後はメニュー表を作ったりと遊び心も大切にしています」とこだわりを語った。

 また「料理があまり得意ではない」という保田は「(料理が)苦手ながらも、盛りつけや食器などで豪華に見せることで、食事の時間が少しでも豊かになればいいなと思って」と資格取得の経緯を説明。

 普段から「お招きした皆さんのテンションが上がるようなおもてなしを心掛けている」そうで、テーブルのコーディネートについても「100均のものを利用したり、おうちにあるものの組み合わせでいいんです。もらい物の入っていた箱などに布をかぶせたり、高さを出すと華やかに見えるので」とポイントも紹介した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング