Apple、防水やGPSに対応した「Apple Watch Series 2」

2016.9.9 17:28配信
Apple Watch Series 2

米Appleは現地時間の9月7日(日本時間9月8日)、新たに防水やGPSに対応した第2世代のスマートウォッチ「Apple Watch Series 2」を発表した。

watchOS 3を搭載、進化したApple Watch Series 2

水泳やサーフィンなどに適した50mの耐水性能を備え、内蔵GPSによって、iPhoneなしでも、ウォーキング、ランニング、サイクリングといった屋外ワークアウトにおける距離、ペース、速度などを正確に記録できる。「フィットネスと健康」をキーワードに、大幅に進化した。

従来機種「Apple Watch」に比べ、デュアルコアプロセッサを採用することで動作速度は最大50%、新たなGPUによってグラフィックス性能は2倍に向上。ディスプレイの輝度は2倍で、晴れた日の屋外でも重要な情報をひと目で見られる。

OSは「watchOS 3」を搭載。文字盤には、ミニーマウス、アクティビティ、数字などを追加し、ディスプレイを端から端にスワイプするだけで新しい文字盤に切り替えられる。アップルの決済サービス「Apple Pay」もより便利に使えるようになった。

ケースの種類は、軽量アルミニウム、ステンレススチールの2種類で、ケースサイズは38mmと42mmの2種類を用意する。

カラーは、アルミニウムケースがゴールド、ローズゴールド、シルバー、スペースグレイの4色、ステンレススチールケースがシルバー、スペースブラックの2色。税別価格は3万7800円から。セラミック製ケースを採用したフラッグシップモデル「Apple Watch Edition」は、税別価格12万5800円から。

Hermès、Nikeとのコラボレーションモデルも用意する。Hermèsとのコラボレーションによる「Apple Watch Hermès」の税別価格は、38mmのシンプルトゥールが11万8800円、42mmのシンプルトゥールが12万3800円、38mmのドゥブルトゥールが13万3800円、42mmのシンプルトゥールディプロイアントバックルが14万3800円、38mmのダブルバックル・カフが15万3800円。別売の「Apple Watch Hermèsバンド」は、シンプルトゥールが3万9800円、ドゥブルトゥールが5万4800円、ダブルバックル・カフが7万4800円。

Nikeとのコラボレーションによる「Apple Watch Nike+」の税別価格は38mmケースが3万7800円、42mmケースが4万800円。

日本での発売日は「Apple Watch Series 2」が9月16日、「Apple Watch Hermès」が9月23日。「Apple Watch Nike+」は10月下旬発売予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング