東京ディズニーリゾートの「ディズニー・ハロウィーン」東京ディズニーリゾートの「ディズニー・ハロウィーン」 ©Disney 撮影/YOSHI

東京ディズニーリゾートでは2019年9月10日から10月31日まで、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催されます。

イベントの注目度が高く、気候も過ごしやすいため、今から来園の計画を立てている方も多いのでは?

この時期は同じハロウィーンイベントの期間中でも、学校行事や年パス除外日の影響で、月や曜日によって園内の雰囲気がガラリと変わります。

「いつ行こう?」とお悩みのあなたに向け、来園目的やメンバーに合わせた、ベストな入園日を決めるヒントをご紹介します。

(1)学校行事の影響で、月曜日が土日祝日なみの賑わいに

来園日を決める上でまず注意したいのが、平日で空いていると考えがちな「月曜日」です。

「ディズニー・ハロウィーン」が開催される9月や10月は、運動会や文化祭など学校行事の多い時期。

土曜日に行事が行われ、翌週の月曜日は振り替え休日になる学校が多いです。

そのため、特に9月の月曜日は家族ぐるみで来園する子連れ客が増え、休日の週末よりも賑わう傾向に。

反対に、普段は待ち時間が伸びやすい土曜日や日曜日は、いつもより過ごしやすく狙い目。

大人どうし優雅に楽しみたい人や、土日しかお休みが取れない人は、特に9月が穴場です。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます