「ディズニー・ハロウィーン」を開催中の東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」を開催中の東京ディズニーシー ©Disney

3. 10月の土日祝日は日付指定券限定入園日! 対策が必須に

最後に、来園日を決める際に必ず知っておきたいのが、2016年10月から新たに導入される「日付指定券限定入園日」。

多くの来園客が見込まれる日には、オープン券など、日付指定のないパークチケットでは入園ができなくなります。

2016年10月の対象日は、毎週の土日と、10日の体育の日。

この時期に入園を予定している人は、あらかじめ日付指定券を購入したり、手持ちのオープン券を日付指定券に変更したりしてしっかり対策しておきましょう。

ちなみに同じハロウィーンの期間でも、9月の土日はまだ、このシステムが導入されていません。

手続きが面倒な方は、まだ園内が空いている9月のうちに来園してしまうというのも手です。

いかがでしたか?

目的やメンバーに適した日に入園できれば、いつも以上に快適に楽しめるハロウィーンシーズン。

来園日を決める時の参考にしてみてくださいね。

プリンセスとピクサー作品に囲まれて育つ。ショーやパレード、おいしいごはん、小道の草花までパークを幅広く楽しむのが好き。季節の変化はパークで味わい尽くします。攻略系ブログ「TDRハック」の一部記事も執筆中。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます