■秋葉原をタウンジャックするリアルイベントの第2弾が開催!


<ドールズフロントライン ニュースリリース>
2019年12月11日配信

株式会社サンボーンジャパン(代表取締役:黄 翀)は、スマホ向け戦略型シミュレーションゲーム『ドールズフロントライン(以下、『ドルフロ』)』のリアルイベント『第二次秋葉原上陸前線』の開催を発表いたします。




『第2次秋葉原上陸前線』特設サイト
http://dfakiba.jp/

『ドールズフロントライン』公式Twitterアカウント
@GirlsFrontline (https://twitter.com/GirlsFrontline)


秋葉原タウンジャックするリアルイベントの第2弾が開催!
2019年12月20日(金)より秋葉原の街を舞台に様々な店舗とコラボしたタウンジャック企画『第2次秋葉原上陸前線』がスタートします。
パソコン、ホビー、飲食店など全18店舗では、それぞれの条件をクリアすることで『ドールズフロントライン』のキャラクターたちがデザインされた『戦術人形花札』をランダムで1枚ゲットすることが出来ます。

集めた花札は3枚でオリジナルコインと交換することができ、コインは使用することでスペシャルグッズと交換することができます。
交換するほかにコインを3枚集めると、豪華グッズを手に入れることが出来る抽選に参加が可能になります。
なお、今年は花札をモチーフにしているため、集めた花札で特定の手役を作ることで、より多くのコインを入手することができます。
※「戦術人形花札」はボークス秋葉原ホビー天国で、コインに交換することができます



▼開催概要
イベント名:『ドールズフロントライン 第2次秋葉原上陸前線』
開催期間:2019年12月20日(金)~2020年1月6日(月)

参加店舗(順不同):
ボークス秋葉原ホビー天国/ GUN&MILITARY ECHIGOYA/ AKIBA BASE
アクティブAKIBA バッティングセンター/からあげ酒場あげばか
Brioche DoréeヨドバシAKIBA 店/ Meat Rush ヨドバシ AKIBA 店
アキバホビー秋葉原店/あみあみラジオ会館店/あみあみ秋葉原 2nd
ドスパラ秋葉原本店/ ドスパラ秋葉原別館/GALLERIA esports Lounge
マウスコンピューター 秋葉原ダイレクトショップ/ G-Tune : Garage 秋葉原店
パソコンショップ ARK/ ソフマップAKIBA1.号店 サブカル・モバイル館
ALIENWARE STORE AKIBA

『第2次秋葉原上陸前線』特設サイト
http://dfakiba.jp/

▲配布予定の花札の一例
【グッズの一例】


▲404小隊のぬいぐるみパペット
▲一〇〇式扇子
『ドールズフロントライン』について
 ドールズフロントライン公式サイト http://gf-jp.sunborngame.com/
 公式Twitterアカウント @GirlsFrontline
 公式YouTubeアカウント
 https://www.youtube.com/channel/UCKIdwu806-KocBJufLAeArA
 App Store https://itunes.apple.com/jp/app/id1409632367
 Google Play ストア
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sunborn.girlsfrontline.jp
 ジャンル:育成&戦略シミュレーションゲーム
 運営:株式会社サンボーンジャパン
 権利表記: (C)SUNBORN Japan Co., Ltd.
 料金:基本無料(アプリ内課金あり)

----------------------------------------------------------------------------
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社サンボーンジャパン
〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目10-11
VORT浜松町II 4階
担当:小久保真理子
sbj.kokubo@gmail.com
TEL:03-6453-0844
FAX:03-6453-0845
※11月1日より連絡先が変更となりました


『ドールズフロントライン』(基本情報)
『ドールズフロントライン』は、第三次世界大戦後を舞台とした、ダークかつシリアスな世界観が魅力のスマホ向け戦略型シミュレーションゲーム。
プレイヤーは「指揮官」となり、銃器を擬人化したキャラクター「戦術人形」を、自由に育成・編成し、多種多様な戦略を用いて敵の撃破を目指しましょう!


▶ 様々な銃器が可愛い女の子に! お気に入りの戦術人形と一緒に戦場を駆け抜けよう!
第三次世界大戦後の荒廃した世界で繰り広げられる重厚なストーリー
『ドルフロ』といえば魅力的な『戦術人形』、そしてハードな『ストーリー』。
第三次世界大戦後の2062年。民間軍事会社「グリフィン」の指揮官であるプレイヤーは、戦術人形たちと共に数多戦場を駆け抜けることとなります。人類に仇なす「鉄血」の人形たち、そして戦場の影に潜む謎がアナタの着任を待っています。

▲ メインストーリーの主要キャラ「M4A1」。 AR小隊に所属し、指揮官がいなくても部隊の指揮が執れる特別な戦術人形。
▲ 「グリフィン」と敵対する「鉄血」。ある事件が起き、「鉄血」の人形、全てが暴走。人類の敵としてプレイヤーの前に立ちふさがる。
キャラクターを「製造」して入手!部隊を編成しよう!
戦術人形は「人力」「弾薬」「配給」「部品」の数を組み合わせて製造することが可能! 戦術人形は銃器の種類による得手不得手があるだけでなく、個々で様々なスキルを持っています。 戦術人形同士の組み合わせを考え、部隊を編成しましょう。
▲ 人形製造を行うには「人形製造契約」が必要となる。 デイリーミッションをクリアすると入手できる為、積極的にミッションをこなしていこう。
▲ 銃器の種類やスキルを考えながら部隊を編成しよう。 「陣形設定」でスキルの効果範囲を見ながら、戦闘中の立ち位置を設定しておこう。
マスを占領して敵を撃破!任務達成を目指せ!
『ドルフロ』の戦闘はボードゲーム方式。
マップ戦闘中は毎ターン、行動ポイントを消費しながら移動。敵と同じマスへ移動することで銃撃戦へ移行します。
敵の動きを予想しながらマスを占領!戦略的に作戦を遂行しましょう!

▲ 人形製造を行うには「人形製造契約」が必要となる。 デイリーミッションをクリアすると入手できる為、積極的にミッションをこなしていこう。
▲ 人形製造を行うには「人形製造契約」が必要となる。 デイリーミッションをクリアすると入手できる為、積極的にミッションをこなしていこう。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ