史上初の快挙!作品世界に入り込めるVRアニメ『ヘンリー』エミー賞を受賞

2016.9.14 17:55

VRアニメの受賞は史上初

史上初のエミー賞VRアニメ「ヘンリー」史上初のエミー賞VRアニメ「ヘンリー」

米国テレビ芸術科学アカデミーが主催する「エミー賞」にて、VR対応アニメーション作品『ヘンリー』の受賞が発表されました。半世紀以上にわたるエミー賞の歴史において、VR作品が選出されたのは初。

VRアニメ『Henry(ヘンリー)』は、何かと話題になるVR界隈を牽引してきた企業・Oculus社のCGスタジオ「Oculus Story Studio」が公開している作品。「Oculus Rift」ユーザーは無料で専用ストアからダウンロードできます。

ある悩みを抱えたハリネズミ「ヘンリー」の物語となっており、VRデバイスで再生することで、作品の世界に入り込むような映像体験が可能。見る人によってキャラとの距離感や見え方にも変化が出るというVRならではの作品作りがされています。

「VRアニメ」というジャンルは期待を集めつつも、まだまだ手探りの状態。世界最大規模のIT企業・Googleのほか、アニメ『NEW GAME!』を制作しているスタジオ・動画工房などがオリジナル作品の制作に着手しています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント