櫻井翔&北川景子コンビが復活! 『謎解きはディナーのあとで』映画化決定

2012.6.4 14:57配信
『謎解きはディナーのあとで』

『謎解きはディナーのあとで』は、財閥令嬢である新人刑事・宝生麗子(北川)が遭遇する難解な事件を、慇懃無礼な執事・影山(櫻井)が見事に推理して解決に導くミステリー。作中に登場するユニークな台詞「お嬢様の目は節穴でございますか?」「お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」が話題となり、多くの支持を得ている。劇場版では、アジア最大の客船・SuperStar Virgo号で撮影を敢行し、シンガポール行きの豪華客船を舞台に乗員乗客3000人の中から真犯人を探し当てるために奮闘する姿を描く。

そのほかの情報

ドラマ版に引き続き執事役を務める櫻井は、「連続ドラマとSPドラマを経ての映画化、再び影山を演じられること、ひとつの役を長く何度も演じられる機会は多くないので、とても嬉しいです。ずっと行きたいと思っていたシンガポールと豪華客船での撮影は、仕事とはいえ胸を躍らせています」と出演の喜びを語っている。北川は、「スタッフの方々と再会し、作品に帰ってきた! という感じです。たくさんの人に愛された作品だったんだなと実感しました。ドラマから映画化される作品が初めてなので本当に嬉しいです。スケールアップした“謎解き”をぜひ楽しみにしていてください」とアピールしている。

また、ドラマ版で麗子の上司・風祭を演じた椎名桔平に加え、客室支配人を中村雅俊、船内のステージシンガーを桜庭ななみ、船長を鹿賀丈史、福引で乗船チケットを手に入れた下町の珍客を宮沢りえが演じるほか、映画監督に竹中直人、船の見習いコックに要潤、ギャンブル好きな社長に生瀬勝久など、豪華キャストが脇を固めている。毒舌執事・影山と令嬢刑事・麗子の名コンビが、スクリーンではどのように“謎解き”するのか注目したい。

『謎解きはディナーのあとで』
2013年全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング