キングジム、電子書籍出版・書店開設サービス「wook」事業を取得、電子書籍事業に参入

2012.6.4 18:53配信
「wook」のウェブページ

キングジムは、ドリームネッツが所有する電子書籍出版・書店開設サービス「wook(ウック)」運営事業を、7日1日付けで譲り受けることに合意した。

「wook」は、「誰でも簡単に電子書店を開設できる」をコンセプトにした電子書籍・出版ソリューション事業。インターネット上に独自の電子書店を開設し、簡単な操作で電子書籍の作成や販売ができる。提供する電子書籍は、PCだけでなく、専用ビューアアプリを使ってiPad/iPhoneやAndroid搭載端末で閲覧できる。

2012年6月段階での主な顧客は、出版社や個人、企業・自治体で、出版社向けには電子書籍の作成と電子書店の開設、個人向けには作品の電子書籍化と自費出版のサポート、企業・自治体向けにはカタログの電子化や地域情報紙などの電子配布サービスを提供している。

キングジムは、「wook」の事業を取得することで電子書籍・出版市場に参入し、同社の流通網を活用して、認知向上と顧客開拓を行うことで事業規模の拡大を図る。また、新サービスの展開も検討する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング