シャープ、カラー電子辞書「Brain」2モデル、旅行向けとTOEICテスト対策

2012.6.5 17:45配信
PW-AC11

シャープは、片手で操作できるコンパクトなカラー電子辞書「Brain」の新製品として、旅行向けモデル「PW-AC11」と、TOEICテスト対策モデル「PW-AC21」を6月22日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は両モデルとも2万円前後の見込み。

片手で操作できるコンパクトな本体に、小型スピーカーを搭載した電子辞書。収録するコンテンツのネイティブ音声を聞く際に、外出先ではイヤホンで、自宅や旅行先ではスピーカーで再生するなど、用途に合わせて使い分けることができる。12ケタ電卓や通貨換算などの計算機能も備える。単4形アルカリ乾電池2本で約120時間使用することができる。

旅行向けモデル「PW-AC11」は、『旅の指さし会話帳』を新たに10冊追加し、17冊の旅行会話コンテンツや『広辞苑』を含む22コンテンツを収録。キーワードを3語まで入力して会話文が検索できる「複数キーワード検索」機能を搭載する。カラーは、バイオレット系とピンク系。

TOEICテスト対策モデル「PW-AC21」は、TOEICテストの全パートに対応したコンテンツと、「OXFORD現代英英辞典」を含む17コンテンツを収録。リズムに乗せて発音を繰り返すことで、単語や熟語、リスニング力などの向上を助ける学習方法「チャンツ」機能や、聞き取れなかった発音を繰り返し再生できる「繰り返し設定」機能などを備える。カラーは、ホワイト系とブラック系。

ともに液晶画面のサイズは2.4型。突起部を含むサイズは、幅71.0×奥行き128.0×高さ21.5mmで、重さは約120g。単4形アルカリ乾電池2本、タッチペン、イヤホンが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング