スコセッシの『沈黙』、北米公開日が決定

2016.9.27 12:24配信
『沈黙-サイレンス-』Photo Credit Kerry Brown

遠藤周作の小説『沈黙』をマーティン・スコセッシが映画化する『沈黙-サイレンス-』の北米公開日が、12月23日に決まった。最初は限定公開で、1月に拡大規模の公開となる。

その他の情報

このパターンは、オスカー狙いと思われる作品がよく使うもので、北米配給権をもつパラマウントは、完成作を見て、自信をもったのだろうと想像される。最近のヴェネツィア、テリュライド、トロント映画祭で、『ラ・ラ・ランド(原題)』『Manchester by the Sea』『ライオン(原題)』など、すでにいくつかオスカー有力候補と呼ばれる作品が出てきているが、最後までまだ何が出てくるかわからないということだ。

『沈黙』を映画化する話は長年あり、一時はダニエル・ディ・ルイスも出演に興味を示したことがある。ようやく実現した今作には、アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライバー、浅野忠信、加瀬亮などが出演する。

『沈黙-サイレンス-』
2017年全国ロードショー

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング