エレコムから全天球/半天球360°カメラ、半天球カメラは防水ケース付き

2016.9.29 11:8配信
周囲の映像を360度まるごとを撮影できるACAM-VRD01BK

エレコムは、スマートフォンと組み合わせることで全天球または半天球での360°の映像が楽しめる全天球360°カメラ「ACAM-VRD01BK」と、半天球360°カメラ「ACAM-VRS01BK」を10月上旬に発売する。

「ACAM-VRD01BK」は、400万画素のCMOSセンサ2基を搭載。ダブルレンズ仕様で、水平方向・垂直方向ともに360°の全天球映像を撮影できる。撮影モードは「VRモード」「サークルモード」「パノラマモード」の三つ。三脚、自撮り棒、ハンドルマウントなど5種類のアクセサリが標準で付属する。

サイズは幅60.0×高さ48.4×奥行き50.2mmで、重さは約100g。税別価格は5万8430円。

「ACAM-VRS01BK」は、800万画素のCMOSセンサを搭載し、水平方向に360°、垂直方向に180°と、周囲の映像を一面まるごと撮影できる。撮影モードは「VRモード」「サークルモード」「パノラマモード」「リア/フロントモード」の四つ。本体にはHDMIミニ(タイプC)端子を搭載し、HDMI端子を備えたテレビやディスプレイで撮影した画像を表示できる。

30m防水ケースのほか、三脚、自撮り棒、ハンドルマウントなど8種類のアクセサリが標準で付属する。サイズは幅53.0×高さ44.4×奥行き41.8mmで、重さは約86g。税別価格は4万7740円。

カメラ本体は、Android/iOS対応の専用アプリを使って、スマートフォンから遠隔操作でき、撮影した画像をスマートフォンへワイヤレスでダウンロードできる。

対応機種は、ともにAndroid 5.0以降を搭載したスマートフォン/タブレット端末、iPhone 5以降、iPad mini 2以降、iPad 第3世代以降、iPod touch 第5世代以降。対応メディアは32GBまでのmicroSDHCカード(UHS-IまたはClass10以上)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング