年末年始が近づくにつれて、帰省の準備に少しずつ取り掛かっている方もいるのではないでしょうか?

そのせいか、お店はこの時期どこも手土産を買い求める人がいっぱい!

その人だかりに圧倒されて「出発当日に駅で買えばいいや~」と思いつつも、年末年始は空港、鉄道、車、いずれもごった返しで長蛇の行列。「こんなことなら、事前に買っておけばよかった…」と思うことは少なくないはず。

そこで今回は、高品質な贈り物が揃う「成城石井」で、手土産を厳選!
成城石井バイヤーが自信をもっておすすめする手土産を、教えていただきました。

入手困難のアレから数量限定品が登場「あんこバター」

成城石井のいちごバターといえば、超入手困難として知られる大ヒット作!

このバターシリーズから、数量限定で「成城石井 あんこバター 280g」(699円・税抜)が販売中。これはもう手土産として、ぜひともゲットしておきたい逸品です。

北海道十勝産の小豆を使ったあんに、甘さを引き立てるバターとはちみつを加えた、相性抜群の和洋の組み合わせが、くせになる味です。

トーストに塗ったり、スコーンに塗ったり。おせち料理に飽きてきた時が、まさに出番!

見つけた時こそ、購入のタイミング。ぜひ見逃さないでくださいね。

日持ちもするお菓子「手巻納豆 三種ミックス」

帰省は手土産を貰う機会も増えるもの。そのため、急いで食べる必要がないものも喜ばれます。

そこでおすすめするのが「成城石井 手巻納豆 三種ミックス 170g」(1,590円・税抜)です。

こちらは、成城石井のロングセラー商品。納豆そのものの味わいはそのままに、手巻き寿司のような見た目も珍しいおつまみあられということで、お茶請けからお酒のおつまみにと、オールマイティーに対応できるお菓子なんです。

プレーン、紀州梅味、チーズ味と、バラエティ豊かな味を楽しめますよ。