早乙女友貴、婚約者・島袋寛子は「料理がおいしい」 ヒロミ&伊代の長男、小園凌央「変なスキャンダルがないように」

2016.9.30 16:28配信
川栄李奈

 舞台「あずみ~戦国編」公演成功祈願・制作発表会が30日、東京都内の花園神社で行われ、出演者の川栄李奈、早乙女友貴、小園凌央ほかが登場した。

 本舞台は、2015年に川栄主演で上演された「AZUMI~幕末編」の前作に当たる作品。

 前回に引き続き、あずみ役を演じる川栄は、第2弾が決まったことについて「うれしいです。みんなで団結していいものができたらいいなと思っています」と語った。

 ヒロミと松本伊代の長男の小園は、舞台出演について「両親に何か言われた?」と聞かれると、「『恥ずかしくないの演技って』って言われたんですけど、この前ヒロミさんはドラマに出てたので、そのまま(同じ言葉を)返してやりました」と親子間のやり取りを披露した。

 「両親に見に来てほしいですね」と振られると、「松本さんは毎日来るんじゃないですか。あの人はちょっとおかしなところがあるので」と答えて、笑いを誘った。

 花園神社での会見となったことにちなみ、「芸能の神さまにお願いすることは?」と聞かれると、小園は「変なスキャンダルとかないようにしていきたいです」と“二世タレント”としての願い事を吐露した。

 また、SPEEDの島袋寛子と婚約を発表したばかりの早乙女は、「婚約おめでとうございます」と祝福されると「ありがとうございます」と答えた。妻となる島袋については、「料理がおいしいです。お互いに支え合って歩んでいけたらいいなと思っています。(入籍は)来年ぐらいにはしたいなと思います」と話し、12歳の年齢差についても「全く感じないです」とのろけた。

 川栄は「幸せオーラいっぱいの早乙女さんがうらやましい?」と振られると、「もうオーラ吸い取っています。(自分も)いつかはいきたいなと思います」とコメントした。

 舞台は11月11日~27日、に都内、Zeppブルーシアター六本木で上演。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング