【TDSハロウィーン2016】カレーを食べながらマジックを楽しめちゃう!「カスバ・フードコート」徹底ガイド

2016.10.5 6:30

2016年9月9日~10月31日まで、東京ディズニーシーで開催されている「ディズニー・ハロウィーン」。「カスバ・フードコート」では、期間限定のスペシャルセットが販売されています。カレーのスペシャルセットと、食事をしながら楽しめるアトモスフィアショーをご紹介します。

「カスバ・フードコート」スペシャルセット「カスバ・フードコート」スペシャルセット ©Disney 撮影 / MezzoMiki

東京ディズニーシーでは、2016年9月9日~10月31日まで、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催されています。

このイベントに合わせて、アラビアンコーストのレストラン「カスバ・フードコート」では、期間限定のスペシャルセットが販売されています。

今回はハロウィーン限定のスペシャルセットと、食事をしながら楽しめるアトモスフィア・エンターテイメントを、合わせてご紹介します。

カレーを提供している「カスバ・フードコート」

アラビアンコースト「カスバ・フードコート」東京ディズニーシー「カスバ・フードコート」 ©Disney 撮影 / MezzoMiki

東京ディズニーシーには、様々なレストランがそろっています。

その中でも、カレーを提供しているのが、アラビアンコーストにある「カスバ・フードコート」です。

ここでは、ハロウィーンの期間中、映画『アラジン』に登場するジャファーをイメージした、スペシャルセットを取り扱っています。

では、どんなスペシャルセットなのか、見ていくことにしましょう。

ブラックカリーはスパイシー

ブラックカリー、スパイシーチキン添え ライスとナン付きブラックカリー、スパイシーチキン添え ライスとナン付き ©Disney 撮影 / MezzoMiki

スペシャルセットの中身は、以下の3つになっています。

  • ブラックカリー、スパイシーチキン添え ライスとナン付き
  • ラズベリー&チョコレートムース
  • 飲み物

ブラックカリーは、その名前の通り、黒みがかった色をしています。

見た目は辛そうなのですが、食べてみるとスパイスのきいた味わいで、それほど辛くは感じません。

ただ、辛い料理が苦手な方や、敏感な方にとっては、ちょっと辛いかもしれませんね。

カレーには香ばしいスパイシーチキンが添えられていて、ルーとの相性もピッタリです。

最初はライスと一緒に食べて、最後に残ったルーを、ナンですくうようにして食べると、もったいなくないですよ。

真っ赤な色をしたナンは、映画『アラジン』の敵役として有名な、ジャファーを思い出させてくれますね。

ナンは見た目は辛そうですが、食べてみるとまったく辛くありません。

ルーの横には、金属製の器に入った、卵サラダも盛り付けられています。

卵サンドイッチの中に入っている「卵フィリング」と書いたほうが、イメージしやすいかもしれませんね。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント