ファストパス攻略! 鍵はアドベンチャーアイルのアトラクション

バズライトイヤー・プラネット・レスキューバズライトイヤー・プラネット・レスキュー

その日の混雑状況によって、ファストパスの時間の進み具合は変わってきます。

ただ、アドベンチャーアイルにあるアトラクション(「ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン」「ロアリング・ラピッド」)のファストパスは、発券しなかったり、早い時間でなくなってしまったりすることが多いです。

午前中のうちに、アドベンチャーアイルへ行って、どちらかのファストパスを取っておくことをおすすめします。

アドベンチャーアイルのゲストサービスには、かなり長い行列ができますが、進むのは早くなっています。

朝の早い時間帯であれば、ファンタジーランドとトゥモローランドは、それほどスタンバイの列は長くなりません。

またファストパスも、アドベンチャーアイルと比べると、比較的長い時間まで残っています。

人気のアトラクションは開園直後から回って、混雑する午後は、ゆっくりショーやパレードを楽しみましょう。

ファストパスを使いこなして、パークを楽しもう!

トロン・ライトサイクル・パワーラントロン・ライトサイクル・パワーラン

上海ディズニーランドでは、ファストパスの発券方法が、東京ディズニーリゾートとは少し違います。

しかし、発券機の操作方法に慣れてしまえば、全く問題はありません。

東京よりも発券機はたくさん設置されており、英語が話せるキャストさんもたくさんいます。

ファストパスで時間を有効に使って、パークを楽しんでくださいね。

東京ディズニーリゾートや海外のディズニーパークをはじめとして、ディズニーに関する様々な情報を皆さんへお伝えします。はてなブログ『舞浜新聞』(maihama.hateblo.jp/)では、様々な切り口で記事を書いています。よろしくお願いします。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます