遠距離恋愛がうまくいかないのはなぜ? 破局してしまった5つの理由

2016.10.6 6:30

「遠距離恋愛」をしていて破局してしまったカップルに、その理由をリサーチしました。遠距離恋愛中の方はぜひ参考にしてみてください。

相手と遠く離れて恋愛をしていると、いろいろな不安や問題が発生することに。

どうして、遠距離恋愛はうまく行かないことが多いのでしょうか?

今回、遠距離恋愛で破局してしまった多くのカップルの経験をまとめ、破局の理由をお教えします。

遠距離恋愛中の方はぜひ参考にしていただければと思います。

1:遠距離恋愛は、期限がなく先が見えない

遠距離恋愛をしている理由は、単身赴任、転職、そもそもオンラインでの付き合いだった、など様々ですが、いつまで、遠距離が続くのか期限がはっきりしない場合が多いのです。

そうなると、待たされている方の不満が多くなり、我慢の限界が来てしまいます。

期限を明確にしないと、もしくは期限は決められないのなら、見直す時期だけは明確にしておくべきです。

2:金銭的な問題。財布に負担が。

どんなにあなたが会えない寂しさに耐えようとしても、いつかは限界が来てしまいます。

会える時は会いに行くべきだと思いますが、問題となるのが旅費。

特に海外や離島の場合は、経済的な問題が必ず出てきます。

会えない寂しさに加えて、金銭的な問題も発生してしまうと、不安の種が積み重なって、どうにもならなくなります。

会いたい気持ちに流されず、無理のない計画を練りましょう。

3:仲直りするタイミングがない

距離に関係なく、どんなカップルでも必ずケンカをします。

遠距離恋愛の場合、会える頻度が少なく、顔を見たり触れ合ったりすることができないので、なかなか仲直りのタイミングがありません。ケンカをして、そのまま自然消滅してしまうこともあります。

言葉だけでは関係を維持するのは難しいのです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント