T-ARA、カラオケでシャッフル・ダンスを生披露

2012.6.6 16:47配信
カラオケでシャッフル・ダンスを生披露したT-ARA 左からファヨン、ヒョミン、キュリ、ソヨン、ジヨン、ウンジョン カラオケでシャッフル・ダンスを生披露したT-ARA 左からファヨン、ヒョミン、キュリ、ソヨン、ジヨン、ウンジョン

韓国出身の人気ガールズ・グループT-ARA(ティアラ)が6月5日、都内で行われたカラオケメーカーの新規事業発表会にゲストとして登場。最新シングルの『Lovey-Dovey』(5月23日発売)を初披露した。

T-ARAの公演チケット情報

首都圏を中心に展開するカラオケチェーン店「カラオケの鉄人」が、韓国のカラオケメーカー「KY Kumyoung」の開発したカラオケ機器を導入することが発表され、これにより、2万5000曲の韓国語曲が歌えることとなる。また、オリジナルの本人出演映像、ハングルのカタカナルビ、日本語訳などが制作されており、今後は、日韓同時に韓国発の新曲が配信される予定。6月25日(月)から新宿店を皮切りに7月末までに全店舗で導入される。

T-ARAは、日韓友好の懸け橋役としてステージに登壇。メンバーのボラムが体調不良で欠席となったが、「ボラムお姉さんがいないですけど、頑張ります」と6人は口をそろえ、ウンジョンが「私たちの曲はノリノリで楽しい曲ですので、ダンスを覚えてカラオケで踊ってくださいね」とアピールした。ファヨンが「こうやって足を速く動かすのがポイントです」とダンスのポイントを解説し、同社のカラオケを使い『Lovey-Dovey』を初披露。切れのあるシャッフル・ダンスを取り込んだパフォーマンスで会場を沸かせた。

また、日本で1stアルバム『Jewelry box』(6月6日発売)をリリースしたT-ARAは、同作を携えて6月19日(火)の愛知県芸術劇場からライブ・ツアーをスタートさせ、7月25日(水)・26日(木)の日本武道館公演2Daysを含む、全国6都市11公演で計4万人を動員する予定。初の日本ツアーについてソヨンは「みなさんと一緒に歌って踊れるコンサートにしたい」と意気込みを語った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング