0 ~ 5キロ…25分16秒
  5~10キロ…24分54秒
10~15キロ…25分06秒
15~20キロ…24分38秒
20~25キロ…24分22秒
25~30キロ…24分36秒
30~35キロ…25分27秒
35~40キロ…23分22秒
40~42.195キロ…11分09秒

これはつくばマラソンでの結果ですが、見事に35~40キロの区間を最高のスピードで走りぬけていますね。

そもそもサブ3.5を達成するには、24分35秒ペースで走る必要があるのですが、最初の5キロを25分16秒もかけて、ゆっくり丁寧に走れたことが良かったのでしょう。

周囲のペースに引っ張られずに、しっかりと後半型を意識。そして、本来ならば最も苦しい区間でもある35キロ~40キロに到達したら、ぐっとペースをあげたのです。

小出さんの教えにならって、しっかりとサブ3.5を達成された方は非常に嬉しかったことでしょう。初マラソンで5時間26分もかかっていたのにも関わらず、3年でサブ3.5達成は素晴らしい成績です。

走る前に40キロを8分割すること、また、その際には前半をゆっくりペースで走り、後半の苦しい時間帯に速く走ることで、あなたのタイムも変わってくることでしょう。レース計画を練る際には、ぜひ、後半型を採用してみましょう。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!