三浦春馬、熱愛質問に笑顔で無言 小池徹平とともにレッドカーペットに登場

2016.10.5 22:44配信
初日レッドカーペットに登場した小池徹平(左)と三浦春馬

 ブロードウェー・ミュージカル「キンキーブーツ」<来日版>初日レッドカーペットが5日、東京都内で行われ、日本人キャスト版に出演した三浦春馬、小池徹平、岸谷五朗、はるな愛、玉置成実ほかが登壇した。

 このミュージカルは、父親の突然の死によって、経営難の靴工場を継ぐことになったチャーリー(小池)がドラァグクイーンのローラ(三浦)との出会いによって、幾多の困難を乗り越えていくサクセス・ストーリー。

 三浦と小池はともにレッドカーペットを歩いて登場すると、ミュージカルのボードにサインをした。初日の上演について、三浦は「本当に楽しみにしてました。僕たちが先陣を切って楽しみたいと思います」と話すと、集まったファンに向かって手を振り、会場を盛り上げた。

 また、ダンサーの菅原小春と熱愛報道があった三浦だが、報道陣から熱愛質問が飛ぶと、笑顔を浮かべ無言で立ち去った。

 このほか、日米の両方に出演している子役チームやモデルの石田ニコル、プロレスラーの本間朋晃、ドラァグクイーンらが登壇し、初日上演を盛り上げた。

 ミュージカルは5日~30日 東京・東急シアターオーブ、11月2日~6日 大阪・オリックス劇場で上演。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング