ここで差がつく! 「恋のライバル」が現れたときのベストな行動&NG行動

2016.10.10 12:00

恋のライバルが現れると、つい対抗したくなりますが、いちばん大切なのは“気になる彼の本命彼女になる”ことです。今回は、恋のライバルが現れたときに取るべき行動と、NG行動をご紹介します。

pexels-photo-179734-large

彼に片思いしている人が、他にもいた!

恋のライバル出現。さあどうする!?

「恋敵に負けたくない」って思ったん人、その対抗心、NGです。

恋のライバルが現れると、忘れてしまいがちになるのが、いちばん大切なことは“気になる彼の本命彼女になる”ということ。

これを忘れると、期待しない結果を招くことになりかねません。

そこで今回は、恋のライバルが現れたときに、やっていいこと・ダメなことをお届けします。

ターゲットは彼!

恋のライバルが出現したとき「彼女に負けたくない」と思ったらアウト。闘う相手を間違えています。

恋敵を蹴落とすことばかり考えて作戦を練っても、彼との関係は一ミリも進展しません。

やっとライバルを蹴落としたと思ったら、隠れていた別の恋敵に、サッと彼をさらわれてしまえば、おしまいです。

ターゲットは彼であって、恋のライバルではなことは、どんな状況でも忘れないで!

幸せになれなきゃ意味がない

さらに、ライバルに勝っても、幸せになれなければ意味がない、ですよね?

知人に、恋敵と激闘を繰り広げて彼をゲットしたけれど「それって幸せ?」と思わせるような展開をした女子がいます。

三角関係になったのは、恋愛経験が少ない、まき子さん、20代半ば。
彼女の恋のライバルは同級生の恵美子ちゃん。そして、ふたりに挟まれているのが、少し年上のゆうじさん。3人は、同じバイト先で働くバイト仲間。

恵美子ちゃんは親しみやすい性格で、男性からの人気もあったとか。

人気者の恵美子ちゃんに、「ゆうじさんを取られる」と焦ったのは、まき子さん。あの手この手で、ゆうじさんにアプローチしました。(どんな手を使ったかは、具体的には教えてもらえなかった)

まき子さんのアプローチは成功。恵美子ちゃんに勝ち、晴れて、ゆうじさんの彼女になりました。

気になるのは、このあと。交際間もなく、まき子さん、妊娠。ゆうじさんは、まき子さんが妊娠したと知っても、カラオケ店でアルバイトを続けているとか。

さらに、ふたりは、入籍できずにいるそう。まき子さん、すでに妊娠8ヶ月。彼女は不安な毎日を過ごしているといいます。

ライバルには勝ちましたが、ほんとに幸せなのか……ちょっと気になるところ。

ライバルに勝つ方法ではなく「彼と付き合えたら幸せになれるのか、考える方が先」といえます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント