スペインの大学で発表された研究によると、人は4つのタイプに分けられるそう。

楽天的タイプ、悲観的タイプ、お人好しタイプ、妬み深いタイプ…。

子育てに励むママたちに多いのは、いったいどのタイプでしょうか?

そこでママたちに質問!

あなたは以下のうちどのタイプ?そして、夫・子どものタイプは?
結果は回答後に!

<一番多くチェックしたものを選択して下さい。>

A:楽天的タイプ
□物事をいい方に解釈することが多い。物事の明るい面を見ようとする。
□コップの水が半分になった時、「まだ半分ある」と考える。
□将来は良くなるし、人生はうまくいくようにできていると思う。
□うまくいかないことがあっても、それは最終的な成功のための必要条件だと思う。
□生まれついての悪人はいない、「渡る世間に鬼はない」と思っている。

B:悲観的タイプ
□物事をなんでも悪い方に捉えてしまう。
□コップの水が半分になった時、「もう半分しかない」と考える。
□事が起こった時には、まず良くない結果を予想する。
□何をやってもうまくいかない、将来良くなることもないと思う。
□世の中には悪い人間が多い、「人を見たら泥棒と思え」と思っている。

C:お人好しタイプ
□物事は成り行き任せで特に深く考えない。
□人に頼まれたら嫌と言えない。人に喜んでもらうことが好き。
□コップの水の量など特に気にせず、なくなった時に「ああ、なくなったな」と考える。
□人を信じやすく、これまで人に騙されたり裏切られたことがある。
□仮に騙されても、立ち直りは早い。「ケセラセラ(なるようになる)」と思っている。

D:妬み深いタイプ
□人に対する競争心が強い。自分の立ち位置が気になる。
□コップの水が半分になった時、この水を他の人間に取られたくないと考える。
□人を羨やんだり、妬ましく思うことが多い。
□物事の良し悪しや成否よりも、ライバルに勝つか負けるかの方が気になる。
□自分が不利になった時には、ライバルの「足を引っ張る」かもしれない。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます