自立した“オトナの女”に! 独身女性が身に付けたい、幸せになれる4つの力

2016.10.13 15:50

人肌恋しくなるこれからの季節、独り身だとなにかと寂しい思いをすることが増えてくるのではないでしょうか。だからといって、相手がいないと幸せになれないわけではありません。自立した“オトナの女”にも近づけて、毎日を楽しめる“独り身スキル”を、ご紹介します。

u1013-i

人肌恋しくなるこれからの季節、独り身だとなにかと寂しい思いをすることが増えてくるのではないでしょうか。

だからといって、相手がいないと幸せになれないわけではありません。

あるスキルを身に付けていけば、周りのラブラブな雰囲気に流されずに、独り身でもHAPPYな毎日を送ることができるのです。

また、ただの独り身を楽しむスキルではなく、恋愛にも仕事にも活きてきます。

自立した“オトナの女”にも近づける力“独り身スキル”を、これからご紹介していきましょう。

1:「これでいいのだ!」力

恋人がいるオンナ友達の話を聞きながら「なんで私には相手がいないんだろう?」「出会いがないのはなぜ!?」とうだうだ悩んだりしていませんか?

そして、そんな“可哀想な自分”といっしょに悲壮感に浸ったりしていないでしょうか?

人生に、完璧も正解もありません。

独り身ということは、外食は好きなものを食べられるし、見たい映画で揉めたりしないし、テーマパークに行ったら好きなアトラクションに並ばずに乗れちゃったりするかもしれません。

独り身だからこそ、堪能できる毎日があるのです。

ですから、独り身であることに悩んだり、悲壮感を感じるのではなく「今はこういう時期!これでいいのだ!」といい意味で開き直りましょう。

開き直るのは、仕事の上でも大切なこと。「失敗してもいいから、とりあえずベストを尽くそう!」と思ったら、意外とできたりするものです。

現状を見つめ、その中で自分のできることを精一杯やろう。そうやって「これでいいのだ!」と思うようにすると、毎日のストレスも少しは柔らかくなるかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント